New Topics
子育て環境に優しい賃貸マンションとは

賃貸経営を行なって感じたこと

子育て環境に優しい賃貸マンションとは
私は昨年からマンションを活用した賃貸経営を行なっています。都心の一等地にあるワンルームマンションを購入して経営に活用しています。マンション経営には、リスクが大きく伴うと聞いていました。購入時に金融機関から借り入れを受けるのが通常で、私もそうしましたが、その物件からの収益が安定しないと、結局その負債を返済するために自己資金を切り崩していく必要があるので、いかに収益を安定的に確保するかが重要となると考えていました。

経営を開始した当初は、あまり入居者が集まらず苦労しましたが、今や大変安定した家賃収入を確保しています。というのも、3か月前から不動産業者に一括で物件を借上げしてもらうという、いわゆるサブリースという制度を導入したことが功を奏しました。これは、入居者の有無にかかわらず不動産業者から家賃収入を獲得することができるという、大きなリスク回避の手法といえます。

もちろん、不動産業者に一定の手数料を支払う必要があり、家賃収入自体の金額は減少しますが、入居者がいようがいまいが常に安定した収益を確保することができるので大変安心して利用をすることができます。また、入居者募集などの作業もすべて業者が行ってくれるので大変楽な投資手法と感じています。

Copyright (C)2017子育て環境に優しい賃貸マンションとは.All rights reserved.